出張セミナー及び社内研修のご案内

「itm」では、様々な団体からの講師依頼および社内研修プログラムを受け付けています。
 
通信販売の立ち上げについて
・ 通信販売の立ち上げについて ・ 「通販マーケ」の活用について
・ 「売れる!」効果的な広告の作り方 ・ 「儲かる!」リピート販売のしくみ
・ 「売れる!」効果的な広告の作り方
・ 通信販売向けシステムの開発とは

 

ビジネススキル関連
・ 岡崎太郎のビジネス哲学 ・ 経営者感覚を学ぶ!
・ 「夢実現ノート」の有効活用術 ・ これから求められる人材とは

 

 

中学・高校・大学からの依頼、特に学生さんからのご依頼は、原則無料(但し、交通費宿泊は必要)で行います。お気軽にご相談下さい。
過去のセミナーや活動の実績は 岡崎太郎の沿革 をご覧下さい。
 
少人数からでもお受け付けいたします。ご予算はご相談ください。

 

 

講演・セミナーご依頼の流れ

まずはメール、もしくはお電話FAXにてご依頼、お問い合わせください。
 
mail
itm@itm.co.jp
お電話
092-525-0081
FAX
092-525-0082

 

 

基本的な講演時間は午前9時から午後8時までの間の2時間です。
詳細についてはご要望をお伺い次第、調整させていただきます。
 

岡崎より、法人企業・行政の皆さまへ

セミナー、イベントなどでの講師を選ぶって結構大変ですよね。
講演テーマの設定も広すぎると、なんだか概念論になってしまうし、各論ばかりだと、参考にならない参加者が出てしまったり・・・運営サイドは、せっかくだから参加者の要求に応えたいと思うのは当たり前だと思います。

講師選択って難しいんです。
 
参加者にとっては、貴重な時間とお金を使って参加するわけですからね。
大切なのは、わかりやすい上に実践的で応用が出来る。スグ使える。役に立つ。効果がある。
そのうえ眠たくならない話術でないと駄目なようです。評判が悪いのは、淡々と話す大学教授や、講演慣れをして心のこもっていない講師。ついつい、有名人や肩書きに囚われて講師を選定するケースが多いようです。
無難に、というところでしょうか?
 
僕、岡崎太郎の肩書きはitmの代表です。通販とマネジメントを教える勉強会の代表をやっています。また経歴は当HPの岡崎太郎の沿革をご覧ください。
 
僕は、講演とはまさにライブだと思っています。
エンターテイメントでなければいけないと思っています。
 
つまり「おもしろくて観客をひきつけないと」いけないんです。
考えてみてください。二時間のセミナーだと映画より長いわけです。
だから、話は上手に組み立てられていなければ即興で話してどうにかなるものではないのです。
あの「横山やすし・きよし」の一見即興にみえる漫才でも、何百回も練習に練習を重ね、完璧のさらに上をいく「完璧な間」を提供している、という話を聞いたことがあります。
 
確かにただ台本通りに完璧にお話するだけでは柔軟性にかけますが、よくある数行程度ののレジュメでセミナーをやろうなんて、間違いなく準備不足の手抜きです。
 
繰り返しますが、セミナーは映画より長いわけです。
 
映画制作といえば台本・演出・音楽・特殊視覚効果・監督、製作費も高額です。時間も労力もかかってます。
そして制作したものを配給会社が認めてはじめて映画館で公開されるのですが、収益が立たないことを理由に、公開できずビデオのみリリースという作品もあるほどです。
だから映画館で公開されるというのは、選ばれたお墨付きの作品ということになります。
 
しかし…面白くなければ簡単に寝ちゃいます。
 
ですから僕の場合、2時間のセミナーであれば、まず伝えたいことを整理して台本レベルまでしっかり作り込み、その後柔軟性を持たせるために即興のできるフリースペースを空けていく作業をしています。
そこまで作り上げたものを携えて現場にのぞみ、当日の参加者の属性や反応に合わせて、テイストや声のトーンや早さを調整しています。
 
料金を頂く以上、プロとしてセミナーを成功させたいのです。
 
得意分野は、「実践マーケティング関連」「泥臭い通信販売実務全般」「やる気モチベーション」です。
 
どうぞ、機会がありましたら、岡崎をご採用ください。
 
講演に関わる経費はその趣旨や内容によって変動しますが、準備に要する時間的負担等も勘案し、セミナー時間は2時間より、予算は300,000円からになります。
遠方の場合には、これに交通・宿泊費を請求させていただきます。また移動に伴う時間拘束のご配慮をお願いしております。
内容、予算などに関しましても、お気軽にご相談下さい。
岡崎 太郎