岡崎の本、CD、アプリなどをご紹介致します。

夢をかなえる 手帳・メモの技術 (60分でまるわかり!)

 

 

 

名称未設定 4.jpg


Amazonでご購入はこちらから


内容紹介

情報を管理できれば ラクラク仕事がはかどる!
本書は、ビジネスにおける「手帳・メモ」の基礎知識をわかりやすくコンパクトにまとめ、一読するだけで即仕事に役立ち、読み進めることで「なりたい自分」に成長することを目的にしています。

 

≫ 続きを読む

著書   2008年11月10日   岡崎 太郎

成長への選択力―自分の市場価値を高める思考メソッド (サンガ新書)

 

名称未設定 3.jpg


Amazonでご購入はこちらから


 

内容紹介

あなたは、現在の社会的な立ち位置に満足していますか?ただなんとなく、今の心地よい場所にしがみついていませんか?一度きりの人生を、もっと味わい楽しむためには、あなたがまだ気づいていない“未来のカード”を選び取る必要があります。それをいつ、どうやって使うのか?使わずに終わるのか?環境が変われば、物事の意味が変わります。意識が変われば、経験の意味も変わります。あなたの人生は、あなたの選択力次第で変えられるのです。

 

≫ 続きを読む

著書   2008年05月01日   岡崎 太郎

岡崎太郎のアフリカ紀行

 

アフリカ.jpg

 

ダウンロードにて楽しみください。

※右クリック後「対象をファイルに保存」を選んでください。

「オカザキマガジン特別編」アフリカ紀行PDF版(23MB)

 

無料メールマガンジン「オカザキマガジン」のアフリカ特別編をたくさんの写真と共にPDFに編集しました。ぜひお楽しみください。 また7年目に突入した「オカザキマガジン」をよろしくお願いします。

 

@ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @

 

 機内食を食べて少しウトウトしたところでハラレに到着です。

  日本を出て丸一日。ようやく最初の目的地へたどり着きました。

 ジンバブエの入国はイミグレの手前でVISAを購入します。US$で支
払います。そしてお隣で入国審査。何も問題なく入国して荷物をピックアッ
プ。税関申告なしの通路を通って外へ。

 ジンバブエ在住でモチベーションシートユーザーの池渕さんと合流。
ハラレ滞在中お世話になります。

≫ 続きを読む

著書   2008年02月29日   岡崎 太郎

成功するビジネスマンのシンプルな習慣 Theモチベーションシート

seikousuru.jpg

 

Amazonでご購入はこちらから

 

内容紹介

ほんとうの成功とは、「優越感」ではなく、「満足感」を得ること。自分自身の真の成功を見つけたい人へモチベーションシート=MSはあります。
日々の行動と想いを書くことを習慣化するだけで、自分の向かいたい方向が明確になりスムーズに行動できる不思議なノート、それが『成功するビジネスマンのシンプルな習慣 Theモチベーションシート』です。自分の中に存在する「想い」にフォーカスするという、独自の「成功メソッド」を伝授します。

≫ 続きを読む

著書   2007年10月05日   岡崎 太郎

あなたがリーダーになればすべてが変わる!

 

名称未設定 2.jpg


Amazonでご購入はこちらから


 

内容紹介

本書は、やる気に溢れたリーダーシップの物語である。

リーダーが変わることで、組織は生きもすれば死にもする。

優れたリーダーは、明快なヴィジョンを打ち立てる。
優れたリーダーは、情熱を持って発信し魂を揺さぶる。
優れたリーダーは、ゴールにすべての力を集約していく。

しかし、まず必要なのは、自分がリーダーなのだと自覚することだ。

 

≫ 続きを読む

著書   2007年06月16日   岡崎 太郎

カストロに逢いたい!岡崎太郎のキューバ紀行

 

キューバ上小.jpg

 

ダウンロードにて楽しみください。

※右クリック後「対象をファイルに保存」を選んでください。
岡崎太郎キューバ紀行2006.PDF版(約13MB)

 

今年の3月頃、吉田太郎さんが書いた 「有機農業が国を変えた/小さなキューバの大きな実験」 という本を読んでから、カストロという指導者の魅力にやられた。

~中略~

さて、この半年間のモチベーションシートの 「今日一日強く想ったこと」を集計してみると、 なんと「キューバ」は7回も登場していた。

それだけ意識していたからなのか、 出張中に東横インの小さなテレビをオンにすればキューバの映像が流れだし、
担当編集のHさんからはキューバ在住の日本人を紹介された。

そんなシンクロとも呼べるような現象もたびたび起こった。

≫ 続きを読む

著書   2006年11月21日   岡崎 太郎

岡崎太郎のニューヨーク旅日記

ニューヨーク旅日記.jpg

 

Amazonでのご購入はこちらから

 

内容紹介

 僕が、今回の旅で学んだこと。
 それは「必要以上の遠慮をやめる」である。
 人生は短い。短いのであるから無用な遠慮は割愛したい。

 具体的には、言いたい事はズバリ言う。
 自分の考えは主張してナンボである。

 

≫ 続きを読む

著書   2006年07月11日   岡崎 太郎

「3日坊主」でも使いこなせる手帳術

 

89451209.jpg


Amazonでご購入はこちらから


内容紹介


やりたいことがあって、いろんなプランを立てるけれど、消化しきれずに逆にストレスになる。毎日、予定に追われながら自分を管理し続ける忙しい生活。
スケジュールを消化することに生きがいを感じるのではなく、がんじがらめの予定や計画をやめたほうが、あなたの可能性を何倍にも広げます。
そして、無駄なことに貴重な時間を搾取されることがなくなります。
本書で紹介する手帳術を実践すれば、情熱を持てるほどのやりたいことが見つからない人でも本当にやりたいことが明確になり、遠回りをすることなく充実した生活を送ることができます。
方法はいたって簡単で、目標や計画などを考える必要がなく、ペンとノートさえあればすぐに始められます。その上、自信回復効果やもっと自分の可能性を広げるためのツールにもなり、自分に無理のない行動をしながら、自然とやりたいことがサクサクと進んでしまうという驚きの方法なのです。
 

 

≫ 続きを読む

著書   2006年06月21日   岡崎 太郎

夢トレ なりたい自分を育てる15のトレーニング

 

yumetore.jpg


Amazonでご購入はこちらから


内容紹介
あなたは何のために働くのか
……あなたが働くことで生まれる価値は何だろう。労働の対価としてお金と交換されるだけではつまらない。まして、わずかなお金と自分の時間を交換するなんてもってのほかだ。
 もう一度、働くことの意味を考えてみないか?
 社会で生き続ける限り、より高い次元に向かう進化の旅をする存在でありたい。規模の拡大を目的にしたチャレンジではなく、次元をぶち抜く成長を目指そう。
 あなたに、「それができない」とは言わせない。
 夢は探すものではなく、育てるもの。夢を育てるために、「やりたい」を見つける旅に出てみないか? あなたの人生にとって必要なのは戦略ではなく、ほんの少しの情熱なのだから。
 

≫ 続きを読む

著書   2006年06月21日   岡崎 太郎

すごい!自己啓発---「夢」をバージョンアップしろ! [単行本]

 

 

sugoi.jpg


Amazonでご購入はこちらから


内容紹介
なぜ、自己を啓発しなければならないのか? 
あなたは、この根本疑問に答えることができますか?

あなたは、もう十分今の状況から卒業できるのに、今の心地よい場所にしがみついていませんか? 
あなたがその場所を空けないために、誰かの機会を奪っているかもしれないのに……。
もう一つ上の世界で、あなたの役割を生かす選択を考えてみることはできないでしょうか?
夢は探しても見つかりません。夢は育てるものだからです。
そして、夢はバージョンアップできる! のです。
 
あなただからできる、あなたの新しい挑戦を探してほしいのです。
チャレンジに年齢は関係ありません。
人生幕を閉じるまで果敢にチャレンジし続ける勇気と熱意を持って、
人生という大事業を成功裡に終わらせようではありませんか。

≫ 続きを読む

著書   2006年06月21日   岡崎 太郎